ほうれい線を美顔器でけしたい|30代後半からのシミシワ対策TOP > ほうれい線の原因 > 骨格

骨格について

 
あなたも知っているように、人間の顔は左右対称ではありません。
また顔や頭の骨格は固定されいるわけではありません。
いくつかの骨が重なりあい、筋肉などに支えられ
骨格が形成されています。

そのため筋肉の動かし方次第では、顔が傾いたりします。
左右の顔を鏡で半分半分観た時、右の顔が映った右だけの顔

左の顔の映った左だけの顔がたいていは違うものです。

何でも両方同じっていう人もまれにいるそうですが、普通はほぼあり得ません。
上顎の左右の骨がよるとほうれい線ができやすくなります。


夜寝るときなど、左右どちらかを向いて寝るクセがあると、顔がゆがむ原因になります。
 

ほうれい線の原因記事一覧

表情筋の低下

ほうれい線の原因の一つに、表情筋の低下が挙げられます。顔の筋肉のことを表情筋と言います。他の筋肉と同じで年齢と共に衰えてきます。30種類以上の筋肉から構成されている...

紫外線

シワやシミが紫外線で出来るのと同じように、ほうれい線もシワなので紫外線や乾燥で出来やすくなります。」日焼けなどによって紫外線が肌の奥深い部分まで浸透するとコラーゲンが切断さ...

骨格

あなたも知っているように、人間の顔は左右対称ではありません。また顔や頭の骨格は固定されいるわけではありません。いくつかの骨が重なりあい、筋肉などに支えられ骨格が形成され...

生活習慣

毎日の生活の中で表情筋の低下、紫外線、骨格のゆがみなどの原因を作ってしまいます。あなたも思い当たることがあると思います例えば、食事の時、左右どちらかの歯で噛んだり、寝るとき...